TOP > 食べ物表現 > 野菜 > トマト


カテゴリ検索 単語の意味
トマトをきらいなひとは案外多い。私もこどもの頃は、なんだか生ぐさくて、なかのタネがニュルニュルッと気味が悪くて、きらいだった。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 ページ位置:64% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
トマト
しおりに登録する
案外(あんがい)・・・現実が予想と食い違っていたさま。見当が外れたさま。意外なさま。思いのほか。
......対になるわけで、魚の食べ方をこれほど研究した日本人は、このあたりでそろそろ、肉のほうも、あますところなく食べるように心がけてはどうだろうか。◆ とまとはむぽてとトマトをきらいなひとは案外多い。私もこどもの頃は、なんだか生ぐさくて、なかのタネがニュルニュルッと気味が悪くて、きらいだった。母から、「トマトたべなくちゃ大きくなれませんよ。さ、ひと口でよいから、たべなさい」などといわれて、いやいや目をつぶって吞みこんだ。それなのにいまでは、なんの用意......
トマトの味、おいしさを伝える表現・描写(野菜のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「野菜」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
野菜 の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分