TOP > 人物表現 > > 坊主頭・頭を剃る

TOP > 人物表現 > 人の印象 > 動物に似た人の印象


カテゴリ検索 単語の意味
青大将の顔に似た顔つきの、丸坊主のおやじ
太宰治 / 人間失格 ページ位置:41% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
坊主頭・頭を剃る 動物に似た人の印象
しおりに登録する
丸坊主(まるぼうず)・・・1.坊主のように髪を剃ったり、短く刈った頭。禿げ頭(はげあたま)。坊主刈り(ぼうずがり)。丸刈り(まるがり)。
2.山などで、木が一本も生えていない状態。
顔付き(かおつき)・・・1.顔のようす。顔だち。容貌(ようぼう)。
2.気持ちを反映した顔のようす。表情。
「付き」は、体に関する名詞の下に付いて、そのものの様子や格好をあらわす。「腰付き」「手付き」など。
......、或る屋台のおすしやで、少しもおいしくない鮨を食べながら、(そのひとの名前は忘れても、その時の鮨のまずさだけは、どうした事か、はっきり記憶に残っています。そうして、青大将の顔に似た顔つきの、丸坊主のおやじが、首を振り振り、いかにも上手みたいにごまかしながら鮨を握っている様も、眼前に見るように鮮明に思い出され、後年、電車などで、はて見た顔だ、といろいろ考え、なんだ......
坊主頭・頭を剃るの表現・描写・類語(頭のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
動物に似た人の印象の表現・描写・類語(人の印象のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「頭」カテゴリからランダム5
「人の印象」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
頭 の表現の一覧 
人の印象 の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分