TOP > 食べ物表現 > 野菜 > 茄子(なす)


カテゴリ検索 単語の意味
茄子紺と呼ばれる暗い紫色と膨らみ損ねた風船みたいな形がどうにも不気味
あさの あつこ「ガールズ・ブルー〈2〉 (文春文庫)」に収録 ページ位置:4% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
茄子(なす)
しおりに登録する
茄子紺(なすこん)・・・野菜のナスの色。ナスのように少し赤の入った、濃い紫色。
(むらさき)・・・1.赤と青を混ぜてできる色。古来、高位の象徴とされた。
2.ムラサキ科の多年草。夏、白い小花が咲く。根からとれる染料は紫色(むらさきいろ)。
3.醤油(しょうゆ)の異称。
......カンにまで足をつけて怒られた思い出もある。けっこう、それなりに楽しい思い出だ。でも、如月だけは、お盆が終わるまで我が家に近づかなくなった。茄子が怖いのだそうだ。茄子紺と呼ばれる暗い紫色と膨らみ損ねた風船みたいな形がどうにも不気味で、その不気味な実に細い足が生えているお供え物など、絶対に目にしたくないというわけだ。「あいつ、どうして、こんな物が怖いのかなあ」 睦月は茄子を眺めて頸を傾げる......
茄子(なす)の味、おいしさを伝える表現・描写(野菜のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「野菜」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
野菜 の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分