TOP > 暮らしの表現 > 事件・事故 > 火事


カテゴリ検索 単語の意味
遠い沖で小さい漁船が火事を起こして、まるで篝火(かがりび)でも焚いているように真赤に燃え上がっているのが見えました。
井上 靖 / 猟銃「猟銃・闘牛 (新潮文庫)」に収録 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
火事
しおりに登録する
焚く(たく)・・・燃料を燃やす。燃料として燃やす。
(おき)・・・海や湖の岸から離れた所。
no data
火事の表現・描写・類語(事件・事故のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「事件・事故」カテゴリからランダム5
「火・煙・灰」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
事件・事故 の表現の一覧 
火・煙・灰 の表現の一覧 
暮らしの表現 大カテゴリ
表現の大区分