豆腐は淡白で味が薄い。いや、本当は味があるのだが、味が控えめで慎み深く、内に秘めている。

豆腐 の表現・描写・類語

TOP > 食べ物表現 > 豆類 > 豆腐


カテゴリ検索 単語の意味
豆腐は淡白で味が薄い。いや、本当は味があるのだが、味が控えめで慎み深く、内に秘めている。
とうふはたんぱくであじがうすい。いや、ほんとうはあじがあるのだが、あじがひかえめでつつしみぶかく、うちにひめている。
渡辺淳一 / これを食べなきゃ 作品を確認(amazon)
しおりに登録する

慎み深い(つつしみぶかい)・・・出過ぎた事をしないように心がける。遠慮がちで言動が控えめである。
慎む・謹む(つつしむ)・・・1.過ちや軽はずみなことのないように気をつける。慎重に物事に取り組む。
2.身の程をわきまえて、調子に乗りすぎないようにする。出すぎることがないように心がける。控えめにする。節制する。
3.神仏や貴人などの前で、かしこまった態度をとる。

次のカテゴリに分類されています。
豆腐
豆腐の味、おいしさを伝える表現・描写(豆類のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「豆類」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
豆類 の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分