TOP > 食べ物表現 > いも類 > 山芋


カテゴリ検索 単語の意味
とろろは、どっしりとコシがあって、濃厚で、味が口の中で膨らんで、しかもすっきりとした後味
とろろは、どっしりとこしがあって、のうこうで、あじがくちのなかにでふくらんで、しかもすっきりとしたあとあじ
この表現が分類されたカテゴリ
山芋
しおりに登録する
濃厚(のうこう)・・・1.濃い。こってりしている。
2.可能性がとても高いこと。
腰がある・コシがある(こしがある)・・・1.もちもちした粘りある食感なのに、歯ごたえが良い。反発力がある。しこしこ。
2.なめらかで柔らかなさま。
醸す(かもす)・・・1.発酵作用を利用して、酒や醤油などをつくる。醸造する。
2.ある雰囲気や状態を生みだす。
no data
山芋の味、おいしさを伝える表現・描写(いも類のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「いも類」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
いも類 の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分