TOP > 感覚表現 > ものの性質・特徴 > 気にしない・気にならない


カテゴリ検索 単語の意味
蛙の面に水のように気にならない
この表現が分類されたカテゴリ
気にしない・気にならない
しおりに登録する
蛙の面に水(かえるのつらにみず)・・・(蛙が顔に水をかけられても平気なように、)どんな仕打ちを受けても気にしないこと。平気でいること。
蛙・蛤・蝦(かえる・かいる)・・・両生類の一種。よく跳ねて、よく泳ぐ。体は短くて、首はなく胴と頭が連続しており、尾はない。後ろ足は大きくて、指には水かきがある。皮膚は湿り、色は多彩、種によっては変色する。変態し、幼生はオタマジャクシ。人間生活に身近な存在で、雨や田の神とする地域もあるなど伝承や俗信が多い。「かいる」は「かえる」の訛り。
no data
気にしない・気にならないの表現・描写・類語(ものの性質・特徴のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「ものの性質・特徴」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
ものの性質・特徴 の表現の一覧 
感覚表現 大カテゴリ
表現の大区分