TOP > 人物表現 > 歯・舌 > 入れ歯・金歯


カテゴリ検索 単語の意味
歯は上下とも抜け落ち、金冠で歯茎にこびりついているのが一本残るきり
はなじょうげともぬけおちきんかんではぐちにこびりついているのがいっぽんのこるきり
この表現が分類されたカテゴリ
入れ歯・金歯
しおりに登録する
金冠(きんかん)・・・1.金で作った冠(かんむり)。金で装飾した冠。
2.虫歯を治療したあと、歯にかぶせる金製、もしくは金色の覆(おお)い。
歯茎(はぐき)・・・歯の茎(支える部分)。歯の根の部分をおおっている赤みを帯びた肉。歯齦(しぎん)。歯肉(しにく)。
no data
入れ歯・金歯の表現・描写・類語(歯・舌のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「歯・舌」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
歯・舌 の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分