ソファを牝鹿めじかのように立ち上がって

立ち上がる の表現・描写・類語

TOP > 人物表現 > 動作・仕草・クセ > 立ち上がる


カテゴリ検索 単語の意味
......は両手で頭を押えて鏡を見入りながらこんな心持ちを果てしもなくかみしめた。そして追想は多くの迷路をたどりぬいた末に、不思議な仮睡状態に陥る前まで進んで来た。葉子はソファを牝鹿めじかのように立ち上がって、過去と未来とを断ち切った現在刹那せつなのくらむばかりな変身に打ちふるいながらほほえんだ。  その時ろくろくノックもせずに事務長がはいって来た。葉子のただならぬ姿には......
有島武郎 / 或る女(前編) ページ位置:69% 作品を確認(青空文庫)
しおりに登録する


次のカテゴリに分類されています。
立ち上がる
立ち上がるの表現・描写・類語(動作・仕草・クセのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「動作・仕草・クセ」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
動作・仕草・クセ の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分