TOP > 食べ物表現 > 果物(フルーツ) > バナナ


カテゴリ検索 単語の意味
ジュクジュクに熟れて、表皮に斑点ができて蕩けかかったようなやつを、皮を剥いて食べるとなかなかいい。
じゅくじゅくにうれて、ひょうひにはんてんができてとろけかかったようなやつを、かわをむいてたべるとなかなかいい。
開高健 / 小説家のメニュー 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
バナナ
しおりに登録する
斑点(はんてん)・・・ぶつぶつ模様。たくさん散らばった小さな点。
蕩ける・盪ける(とろける)・・・1.固体がとけて液体になる。軟らかくなる。
2.心が和む。心の締まりがなくなる。
no data
バナナの味、おいしさを伝える表現・描写(果物(フルーツ)のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「果物(フルーツ)」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
果物(フルーツ) の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分