体の芯がぼんやり光るように甘美にうずく

喜び好き の表現・描写・類語

TOP > 感情表現 > 喜び

TOP > 感情表現 > 好き


カテゴリ検索 単語の意味
体の芯がぼんやり光るように甘美にうずく
阿部 昭 / 千年 (1977年) 作品を確認(amazon)
しおりに登録する

甘美(かんび)・・・1.甘みがあって味がおいしいこと。
2.うっとりと気持よくなること。
(からだ)・・・頭・胴・手足など、肉体全体をまとめていう言葉。頭からつま先までの肉体の全部。身体。体躯。五体。健康。体力。

次のカテゴリに分類されています。
恍惚・うっとり・エクスタシー 快感・心地いい・快い
恍惚・うっとり・エクスタシーの表現・描写・類語(喜びのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
快感・心地いい・快いの表現・描写・類語(喜びのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
喜びの比喩表現の例文 一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
好きの比喩表現の例文 一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「喜び」カテゴリからランダム5
「好き」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
喜び の表現の一覧 
喜びのレベル
少し嬉しい
とても嬉しい
多くの感情は極限に達すると泣くにつながる
喜びの感覚、精神的な反応
喜びの表情、リアクション
その他の喜びの表現
次の文字を含む「喜び」の表現を検索
    喜び  嬉しさ  喜ぶ  嬉しい      楽し    喜びが  喜びを  喜びで  
好き の表現の一覧 
感情表現 大カテゴリ
表現の大区分