破けた女の靴足袋(くつたび)が腐った蛇の死骸みたようにだらりと横たわっている

靴下・足袋脱ぎ捨てられた(無造作に丸まった)服 の表現・描写・類語

TOP > 人物表現 > 服装・身なり > 靴下・足袋

TOP > 人物表現 > 服装・身なり > 脱ぎ捨てられた(無造作に丸まった)服


カテゴリ検索 単語の意味
破けた女の靴足袋(くつたび)が腐った蛇の死骸みたようにだらりと横たわっている
永井 荷風 / あめりか物語 作品を確認(amazon)
しおりに登録する

(へび)・・・ひょろ長い筒状で足がないという独特の姿の爬虫類の総称。鱗(うろこ)でおおわれた体をくねらせて進む。先が二分した長い舌を持つ。脱皮を繰り返し、毒を持つものも多い。不吉なもの、執念深いものとして嫌悪の対象となる場合が多いが、一方で、神やその使いとして信仰する場合もある。

次のカテゴリに分類されています。
靴下・足袋 脱ぎ捨てられた(無造作に丸まった)服
靴下・足袋の表現・描写・類語(服装・身なりのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
脱ぎ捨てられた(無造作に丸まった)服の表現・描写・類語(服装・身なりのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「服装・身なり」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
服装・身なり の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分