遠くで、マフラーをとりはずしたオートバイの音が聞こえた。いらだたしげにエンジンを吹かしている。

エンジン・モーターアイドリング・空ぶかし の表現・描写・類語

TOP > 暮らしの表現 > 乗り物 > エンジン・モーター

TOP > 暮らしの表現 > 乗り物 > アイドリング・空ぶかし


カテゴリ検索 単語の意味
......たロータリーに戻り、バス乗り場のベンチに座った。ウイスキーを一口啜って、おにぎりをかじる。駅の明かりが、いま、消えた。ロータリーを照らすのは数本の街灯だけだ。 遠くで、マフラーをとりはずしたオートバイの音が聞こえた。いらだたしげにエンジンを吹かしている。 いま、オヤジ狩りに遭ったら一発でアウトだな。ふと思ったが、べつに怖いとは感じなかった。それでもいいかあ、と晴れた夜空を見上げて、口の中のおにぎりを呑み込んだ。......
重松 清「流星ワゴン (講談社文庫)」に収録 ページ位置:3% 作品を確認(amazon)
しおりに登録する


次のカテゴリに分類されています。
エンジン・モーター アイドリング・空ぶかし
エンジン・モーターの表現・描写・類語(乗り物のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
アイドリング・空ぶかしの表現・描写・類語(乗り物のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「乗り物」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
乗り物 の表現の一覧 
暮らしの表現 大カテゴリ
表現の大区分