人里を遠く離れて荒野をひとりさまようという風な、自分をいたましく思う気持ちが胸にあふれる

悲しみ の表現・描写・類語

TOP > 感情表現 > 悲しみ


カテゴリ検索 単語の意味
人里を遠く離れて荒野をひとりさまようという風な、自分をいたましく思う気持ちが胸にあふれる
石川 達三 / 花のない季節 作品を確認(amazon)
しおりに登録する

(むね)・・・1.体の前面で、首と腹との間の部分。また、その内側にある心臓や肺臓、胃などの内臓。
2.(胸に宿るとされている、)心。想い。心中。
3.乳房(ちぶさ)。おっぱい。

次のカテゴリに分類されています。
とても悲しい 憐れ・同情・かわいそう 惨め・情けない
とても悲しいの表現・描写・類語(悲しみのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「憐れ・同情・かわいそう」の表現・描写・類語(悲しみのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「惨め・情けない」の表現・描写・類語(悲しみのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
胸で悲しみを感じるときの表現・描写・類語(悲しみのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
悲しみの比喩表現の例文 一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「悲しみ」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
悲しみ の表現の一覧 
感情表現 大カテゴリ
表現の大区分