TOP > 人物表現 > 動作・仕草・クセ > 迷子・道に迷う


カテゴリ検索 単語の意味
男は二度ばかり角で立ち止まり、自信なさそうにあたりを見回し、電柱の住所表示を確認する。やがて歩調がいくぶん速くなる。きっと見覚えのある地域に戻ってきたのだろう。
この表現が分類されたカテゴリ
迷子・道に迷う
しおりに登録する
幾分(いくぶん)・・・全体のうちの一部。ちょっと。少しだけ。
no data
迷子・道に迷うの表現・描写・類語(動作・仕草・クセのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「動作・仕草・クセ」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
動作・仕草・クセ の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分