波が点々と泡立つ黒い海と突堤の影のむこうに、銀朱色に滾(たぎ)り、爛れるような富士が浮んでいる。

富士山 の表現・描写・類語

TOP > 風景表現 > 地上・陸地 > 富士山


カテゴリ検索 単語の意味
波が点々と泡立つ黒い海と突堤の影のむこうに、銀朱色に滾(たぎ)り、爛れるような富士が浮んでいる。
田久保 英夫 / 海図 作品を確認(amazon)
しおりに登録する

銀朱(ぎんしゅ)・・・水銀を焼いて作った赤色の顔料。黄みの強い赤色。
朱色(しゅいろ)・・・橙(だいだい)色に近い赤色。朱肉の色に似た、少し黄色がかった赤色。

次のカテゴリに分類されています。
富士山
富士山の表現・描写・類語(地上・陸地のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「地上・陸地」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
地上・陸地 の表現の一覧 
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分