TOP > 人物表現 > 満足を伝える > お世辞・ごますり・社交辞令


カテゴリ検索 単語の意味
茶坊主のように取り入った
松本 清張 / 真贋の森「松本清張ジャンル別作品集(3) 美術ミステリ (双葉文庫)」に収録 ページ位置:37% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
お世辞・ごますり・社交辞令
しおりに登録する
......まにか人生の塵埃になっていた。 岩野祐之は、その壮麗な肩書で、空疎な美術史論を披露している。世間的な虚飾と、充実した私生活が彼にはあった。本浦奘治という大ボスに茶坊主のように取り入った岩野祐之がそのような存在になっていることが、俺には不合理で仕方がない。俺は彼と比較しているのであろうか。いや、比較というようなものではなくなっている。不合理は比......
お世辞・ごますり・社交辞令の表現・描写・類語(満足を伝えるのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「満足を伝える」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
満足を伝える の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分