その他の気分の比喩表現の例文 一覧

日本語表現インフォ > 比喩表現の一覧 > 感情の比喩 > その他の気分の比喩表現

その他の気分の比喩を使った文章の一覧(191件)
雲を踏むような不安な酔い
安岡 章太郎 / 悪い仲間「ガラスの靴・悪い仲間 (講談社文芸文庫)」に収録 amazon
最後のチャンスに自分の生命の火を賭ける
瀬戸内 寂聴 / 愛すること―出家する前のわたし amazon
思いが水のように胸に拡がる
川端 康成 / 掌の小説 amazon
感慨無量なものが水のように胸を浸してくる
山手 樹一郎 / 喧嘩大名・木枯の旅 amazon
最後のチャンスに自分の生命の火を賭ける
瀬戸内 寂聴 / 愛すること―出家する前のわたし amazon
風が吹き抜けるような空腹を覚える
本庄 陸男 / 石狩川〈上〉 amazon
空っぽの財布のような薄い腹
向田 邦子 / 思い出トランプ amazon
本心が、藻の影の金魚のように見え透いている
岩田 豊雄 / 獅子文六作品集〈第4巻〉沙羅乙女・信子 amazon
胃袋そのもののような顔をする
吉川 英治 / 治郎吉格子-名作短篇集(一) amazon
サハラ砂漠のように口の中がカラカラ
井上 ひさし / モッキンポット師ふたたび amazon
阿弥陀如来のようにボーッとしていた
島田 雅彦 / ドンナ・アンナ amazon
砂漠のどこかにある井戸
サン=テグジュペリ / 星の王子さま amazon
のように酔ってきた。
岩田 豊雄 / 沙羅乙女「獅子文六作品集〈第4巻〉沙羅乙女・信子 (1958年)」に収録 amazon
人々は家畜のようにおとなしく
石坂 洋次郎 / 颱風とざくろ amazon
髭を抜かれた猫のように、ちんまりと大人しくなった
高森 和子 / さまざまな老い「母の言いぶん」に収録 amazon
彫刻の如く静か
正木不如丘 / 行路難
洪水の中に浮んで遠く流されてゆく死骸のように酔っている。
伊藤 整 / 灯をめぐる虫「伊藤整作品集〈第7巻〉火の鳥,灯をめぐる虫,たわむれに,生きる怖れ (1958年)」に収録 amazon
去勢されたひとのように静か
大原 富枝 / ストマイつんぼ (1957年) amazon
庭の花々を眺めながら日暮れて淋しがる子供のように呆(ぼ)んやりしていた。
林 芙美子 / 人生賦「風琴と魚の町/清貧の書 (新潮文庫 は 1-4)」に収録 amazon
借り猫のようなおとなしさ
壺井 栄 / 二十四の瞳 amazon
本心は藻の蔭の金魚のように、見え透いてる
岩田 豊雄 / 沙羅乙女「獅子文六作品集〈第4巻〉沙羅乙女・信子 (1958年)」に収録 amazon
急に身が落ち込んで行くような眩暈(めまい)
井上 靖 / 猟銃「猟銃・闘牛 (新潮文庫)」に収録 amazon
一日中食べることばかり考えてる。戦争中の子供みたいに
小川 洋子「妊娠カレンダー (文春文庫)」に収録 amazon
カテゴリ検索 単語の意味
その他の感情を表す比喩表現
比喩表現のカテゴリ
表現の大区分