睡眠・眠る・寝るの比喩表現の例文 一覧

日本語表現インフォ > 比喩表現の一覧 > 人物の比喩 > 睡眠・眠る・寝るの比喩表現

睡眠・眠る・寝るの比喩を使った文章の一覧(182件)
布団の対角線上を泳いでいるような格好で、おおらかに眠っている
中島 みゆき / 泣かないで・女歌(おんなうた) amazon
よくいるかホテルの夢を見る。 夢の中で僕はそこに含まれている。つまり、ある種の継続的状況として僕はそこに含まれている。夢は明らかに継続性を提示している。夢の中ではいるかホテルの形は歪められている。とても細長いのだ。あまりに細長いので、それはホテルというよりは屋根のついた長い橋みたいにみえる。その橋は太古から宇宙の終局まで細長く延びている。そして僕はそこに含まれている。 (略)ホテルそのものが僕を含んでいる。僕はその鼓動や温もりをはっきり感じることができる。僕は、夢の中では、そのホテルの一部である。 そういう夢だ。 (略)(夢から覚めて)手脚をゆっくりと伸ばしてみる。そして自分がただの自分であり、何処にも含まれてなんかいないことを確かめる。僕は何処にも含まれていない。でも夢の中の感触を僕はまだ覚えている。そこでは僕が手を伸ばそうとすれば、それに呼応して僕を含んだ全体像が動く。水を利用した細かい仕掛けのからくりのように、ひとつひとつ注意深く、段階ごとにほんの微かな音を立てながら、それは順番に反応していく。僕が耳を澄ませば、それが進行していく方向を聞き取ることができる。
村上 春樹 / ダンス・ダンス・ダンス(上) amazon
長いハードな一日だった。犬のように眠りたい。
村上 春樹 / ダンス・ダンス・ダンス(上) amazon
俺たちはモーターのように無感覚で、疲労することを知らない道具である
立野 信之 / 軍隊病―兵士と農民に関する短篇集 (昭和4年) amazon
潮を噴くようにイビキをかく
大庭 みな子 / 啼く鳥の amazon
棒杭のように身体を投げ出し
火野 葦平 / 麦と兵隊 amazon
身動きすると苦しく、目をつぶると靄(もや)のような眠気がかぶさってくる。
北 杜夫 / 谿間にて「新潮日本文学 61 北杜夫集―楡家の人びと・他」に収録 amazon
釘抜きで挟まれたように眠くなった。
石坂 洋次郎 / 石中先生行状記 amazon
ふとりすぎて、フトンのように寝ている小母さん。
サトウ ハチロー / 夢多き街「夢多き街―抒情詩と随筆 (1947年) (詩と随筆叢書〈第6冊〉)」に収録 amazon
君の寝顔は憂鬱な白薔薇のようで素敵だよ。
島田 雅彦 / 観光客「ドンナ・アンナ (新潮文庫)」に収録 amazon
今にも溶けそうな
北 杜夫 / パンドラの匣「牧神の午後・少年 (1977年) (北杜夫全集〈1〉)」に収録 amazon
心地よく小波立ちながらどこまでも平らかにひろがっていく眠り
古井 由吉 / 水「古井由吉自撰作品 2 水/櫛の火 (古井由吉自撰作品【全8巻】)」に収録 amazon
眠った子供はだらりとして、固体から半分液体になりかかっているように圭子の両腕の真中に垂れた。
平林 たい子 / 鬼子母神「筑摩現代文学大系 (41) 平林たい子・円地文子集 地底の歌 こういう女 嘲る 盲中国兵 鬼子母神 私は生きる 花散里 ひもじい月日 くろい紫陽花 男のほね 妖 二世の縁 他」に収録 amazon
祝祭の花火のような
安部 公房 / 他人の顔 amazon
のように疲れて眠っている。
林 芙美子 / 松葉牡丹「林芙美子傑作集 (1951年) (新潮文庫〈第201〉)」に収録 amazon
麻酔がかかったように眠ってばかりいる。
向田 邦子 / 犬小屋「思い出トランプ (新潮文庫)」に収録 amazon
蒲団から亀のように首を出す
高見 順 / 如何なる星の下に amazon
のような寝息
高森 和子 / 母のいる風景「母の言いぶん (集英社文庫)」に収録 amazon
嗜眠症患者のように眠り続ける。
岡本 かの子 / 春「岡本かの子全集 (第2巻)」に収録 amazon
のような眠りにつく
葉山 嘉樹 / 海に生くる人々 amazon
丸太棒のように眠った
和田伝 / 沃土「和田伝全集 第2巻」に収録 amazon
スイッチをOFFにしたような眠り
吉本ばなな / 白河夜船 amazon
沈みこむように寝入った。
川端康成 / 眠れる美女 amazon
重苦しい泥濘のような眠り
椎名 麟三 / 永遠なる序章 amazon
睡魔が鉛のように重く、打ち克ちがたく私に襲ってくる。
平林 たい子 / 大草原「日本の文学〈第48〉平林たい子,大原富枝 (1969年)地底の歌・秘密・桜・他 婉という女・大草原・他」に収録 amazon
カテゴリ検索 単語の意味
その他の人物を表す比喩表現
比喩表現のカテゴリ
表現の大区分