山の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 風景表現 > 地上・陸地 > 山


カテゴリ検索 単語の意味
山の表現・描写・類語
霧が山をしずしずと降りてくる
大仏 次郎 / 雪崩 (1953年) amazon
窓の外は雨と、もみじで、霧が山を織っている
泉 鏡花 / 高野聖・眉かくしの霊 amazon
無口な温情をもって見守ってくれる 「お山」
石坂 洋次郎 / お山「わが日わが夢 (1959年) (新潮文庫)」に収録 amazon
神のように静かな山の姿
林 房雄 / 青年 (1964年) amazon
何といっても浅間の美しさは限りなかった。美しいというよりは、いっそなまめかしい。怠惰な裸女の寝姿のようだった。
坂口安吾 / 佐久の夕映「日本の文学〈第63〉坂口安吾,織田作之助,檀一雄 (1969年) 白痴・道鏡・堕落論・他6篇 夫婦善哉・放浪・世相・他5篇 花筐・佐久の夕映・誕生・他3篇」に収録 amazon
白刃のような雪峰
司馬 遼太郎 / 国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 amazon
父の額らしい山襞
堀 辰雄 / 風立ちぬ amazon
美しい山はだは、ひきむかれたようにいたいたしく、赤土がむきだされていました。
松谷 みよ子 / 黒い蝶「黒い蝶・花びら (講談社文庫 ま 2-4)」に収録 amazon
(山の木々が)あらゆる色彩の(略)日傘になる
川端 康成 / 春景色「伊豆の踊子・温泉宿 他四篇 (岩波文庫)」に収録 amazon
山全体が夢見るような多彩な美しさでした。
井上 靖 / 猟銃「猟銃・闘牛 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ美しい・きれい絶景・美しい風景
衝立岩は、澄みきった空に向かって切っ先を伸ばしている。
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon関連カテ崖・谷・断崖絶壁
神去山が遠く、夕方の空に稜線を浮かびあがらせている。
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon
山の動物も、冬ごもりの準備で忙しく走りまわっているようだ。
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon関連カテ
類似・関連の強い・参考になる表現
塔・高層建築物噴火・溶岩・マグマ
同じカテゴリの表現一覧
地上・陸地 の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分