感情のはっきりしない、複雑な表情の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 人物表現 > 表情・顔に表れた気持ち > 感情のはっきりしない、複雑な表情


カテゴリ検索 単語の意味
感情のはっきりしない、複雑な表情の表現・描写・類語
彼の顔が浮かべる表情はおおむね、憂鬱と無関心のあいだを行き来していた。
村上 春樹 / 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 amazon
素直によろこんでこそ可愛気があるのに、水のような表情で言った。
司馬 遼太郎 / 国盗り物語〈1〉斎藤道三〈前編〉 amazon
その表情はいまいち読めない。
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon
感情が翻訳できないうなずき方
吉本 ばなな / 満月 キッチン2「キッチン (角川文庫)」に収録 amazon関連カテ頷く・相槌を打つ
類似・関連の強い・参考になる表現
曖昧・はっきりしない複雑な気持ち(二つ以上の感情が混ざった心境)
同じカテゴリの表現一覧
表情・顔に表れた気持ち の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
人物表現 大カテゴリ
感情表現 大カテゴリ
表現の大区分