鍋もの・鍋料理の味、おいしさを伝える表現・描写

日本語表現インフォ > 食べ物表現 > 和食・日本料理 > 鍋もの・鍋料理


カテゴリ検索 単語の意味
鍋もの・鍋料理の味、おいしさを伝える表現・描写
土なべのまま食卓にだすのが趣きがある。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
日本のブィヤベーズはちゃんこなべだと思った。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
家のおなべはいつも同じだ。主人が身のしまった魚しかたべないから、タラ、そしてかきときまっている。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
トリなべは、最後にきしめんやおもちを入れておいしくいただいた。何だかお正月のような気分だった。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
壺のような細長い鍋
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
類似・関連の強い・参考になる表現
雑炊・汁ご飯
同じカテゴリの表現一覧
和食・日本料理 の味・おいしさの表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分