見下ろした風景の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 風景表現 > 地上・陸地 > 見下ろした風景


カテゴリ検索 単語の意味
見下ろした風景の表現・描写・類語
見下ろせば地図のような地表が見える
滝口 悠生 / 死んでいない者 amazon
ここはもはや下界ではない
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon
標高が上がって、耳がツンとした。
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon
眼下に広がる整然とした緑の波と、瓦の輝く神去村を眺めた。
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon
丘の上から、裾野まで見渡せる大きな大きな富士山を眺める。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
崖下の町が一と目に見渡せた。
梶井基次郎 / ある崖上の感情 青空文庫
崖の上へ立って下の町を眺めていた。
梶井基次郎 / ある崖上の感情 青空文庫
類似・関連の強い・参考になる表現
高所恐怖
同じカテゴリの表現一覧
地上・陸地 の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分