美味しい・うまいの表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感覚表現 > 味・歯触り・舌触り > おいしい・美味


カテゴリ検索 単語の意味
美味しい・うまいの表現・描写・類語
なんとも言えない豊かな味がして、仕合せを感じる
小島 政二郎 / 食いしん坊〈第2〉 amazon関連カテカステラ
天国へ登るような美味さ
林 芙美子 / 泣虫小僧 amazon
香ばしい『技あり』の炒飯
東海林 さだお「タコの丸かじり」に収録 amazon関連カテ炒飯(チャーハン)
その感激は口ではいいあらわせない。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon関連カテゆで卵
夢中でぱくついていた。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
この世にこんなにおいしいものがあったかと思う
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
私がおいしいと思い、たべたいと思うものはみんな太るものだとは、なんと哀しいことだろう。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
タネまでしゃぶってしまうほどおいしかった。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
いままで食べたこともないほどのおいしさに驚いた。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
舌もとけそうにおいしかった。
石井 好子「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
得もいえない味だ。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
あまりのおいしさに、もう一度おかわりをしたほどだった。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
たべたら目の前がバラ色になる。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
なかなか複雑な味でおいしかった。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
すぐ昼寝でもしたくなるような朝食であった。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
一口たべるなり私は、「おいしい!」思わず「作り方おしえて」と頼んだ。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
いくらでも手がでた。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
日本人好みの一品である。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
決して忘れることの出来ない味
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
テーブルに出したとたんになくなってしまうくらい評判がよい。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
これを食べたら他のハムはたべたくなくなってしまう。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
肉はとてもよい香りがして、牛肉ってこんな匂いだったのだな、と感動しながら食べた。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
いつまた再会できるか分らないだけに、しみじみ眺め、しみじみ味わった。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
両眼をほそめて、ぺろりと食べてしまう。
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
味は、すばらしいの一語につきる。
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
もう、死んでもいいくらいにうまかった
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
「うむ……」  と、うなり声をあげる
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
そのときの情景、味覚は、いまだに私の脳裡を去らない。
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
そのうまさに、私は眼をむいた
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
舌をたのしませてくれる逸品
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
うまいこと、おびただしい。
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
完全に頬っぺたが落ちた
池波 正太郎「食卓の情景 (新潮文庫)」に収録 amazon
日本人の舌に合う旨さ
池波 正太郎「むかしの味 (新潮文庫)」に収録 amazon
他の、すべての料理や各種のスープも捨てがたい味をもっている。
池波 正太郎「むかしの味 (新潮文庫)」に収録 amazon
「さすがに、銀座はちがうね」
池波 正太郎「むかしの味 (新潮文庫)」に収録 amazon
だれを連れて行っても旨いという。
池波 正太郎「むかしの味 (新潮文庫)」に収録 amazon
牛乳ぎらいの私が二杯も三杯も飲んでしまう
池波 正太郎「むかしの味 (新潮文庫)」に収録 amazon
類似・関連の強い・参考になる表現
素晴らしい・素敵
同じカテゴリの表現一覧
味・歯触り・舌触り の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
感覚表現 大カテゴリ
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分