室内(空間)が静かの表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感覚表現 > 音の響き > 室内(空間)が静か


カテゴリ検索 単語の意味
室内(空間)が静かの表現・描写・類語
講義をきく教室のような静謐な場所
円地 文子 / 朱(あけ)を奪うもの amazon
吐息が聞こえるほど静か
池井戸 潤「民王 (文春文庫)」に収録 amazon
大部屋は老人病棟のように静まり返っていた。
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon
テレビの音声がはっきり聞き取れるほど静か
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon
置時計が時を刻む音だけが響く。
あさの あつこ「ガールズ・ブルー〈2〉 (文春文庫)」に収録 amazon
しんとした気配はなんのバリアもない僕に容易にまとわりつき、浸透してゆく。
綿矢 りさ / 自然に、とてもスムーズに「しょうがの味は熱い (文春文庫)」に収録 amazon
スタジオが無音となり、無色透明になった。
水道橋博士「藝人春秋 (文春文庫)」に収録 amazon関連カテ黙る・沈黙
衣擦れの音が、ドキッとするほど大きく響いた。
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon
外よりも、そこは一層に沈黙が深かった。
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon
類似・関連の強い・参考になる表現
生活音(~がはっきり聞こえるほど静まり返る)
同じカテゴリの表現一覧
音の響き の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
感覚表現 大カテゴリ
表現の大区分