晩冬・春先の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 風景表現 > > 晩冬・春先

日本語表現インフォ > 風景表現 > > 晩冬・春先


カテゴリ検索 単語の意味
晩冬・春先の表現・描写・類語
春が近づいてから降る雪は湿って重い。
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon関連カテ
春が間近で、高い山脈は寒い色をしていたが、近くの低地の林に薄い緑が乗った。風はまだ冷たかった。
松本 清張 / 青のある断層「松本清張ジャンル別作品集(3) 美術ミステリ (双葉文庫)」に収録 amazon
春先は、一年を通じて散歩にもっとも適したシーズンである。
東海林 さだお「タコの丸かじり (文春文庫)」に収録 amazon関連カテふらふらした歩き方
同じカテゴリの表現一覧
春 の表現の一覧 
冬 の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分