夜の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 風景表現 > 時間帯(朝・昼・夜) > 夜


カテゴリ検索 単語の意味
夜の表現・描写・類語
雨催いで風の冷ややかな宵
山本 周五郎 / 髪かざり amazon
無限の厚ぼったい海のような夜の底
加賀 乙彦 / フランドルの冬 amazon
永い絵巻のような夜
梶井 基次郎 / 檸檬・冬の日―他九篇 (岩波文庫 amazon
闇が一段と濃い木の影
久米 正雄 / 学生時代 amazon
煤を流したような夜の暗さ
芥川 竜之介 / 蜜柑 amazon
高原の宵闇は羽をひろげるように容赦なく押し迫って一切の形を黒の溶液  に溶かしこんでしまう。
石坂 洋次郎 / お山「わが日わが夢 (1959年) (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ夕方
夜が近づいて、その夜の入り口からも人はどんどんあふれてくるようだった。
川上 未映子 / あなたたちの恋愛は瀕死「乳と卵(らん) (文春文庫)」に収録 amazon
月が氷のように冴え返った真夜半まよなか
夢野久作 / ドグラ・マグラ 青空文庫関連カテ
九時をすぎていた。夜の暗幕が町中に落ちていて、それは雪子の中を漂う不安と似ていた。
伊坂 幸太郎「陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)」に収録 amazon関連カテ不安になる
濃紺に染まりつつある西の空
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon関連カテ夕方
夕陽の名残がほとんど消えつつある。もうすぐ夜が来る。
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon関連カテ夕方
変圧器や鉄塔が複雑なシルエットを形作っている。
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon関連カテ町並み・集落シルエット・影絵
隙間なく重なりあう山のシルエットも、すぐに闇に沈んでしまった。
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon関連カテシルエット・影絵
類似・関連の強い・参考になる表現
暗い・闇
同じカテゴリの表現一覧
時間帯(朝・昼・夜) の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分