「心」の言葉を含む恐怖の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感情表現 > 恐怖・不安 > 「心」の言葉を含む恐怖


カテゴリ検索 単語の意味
「心」の言葉を含む恐怖の表現・描写・類語
臓が獣のように鼓動する
宮本 百合子 / 伸子 amazon
貧困の脅威は曇天のように信輔のを圧しはじめた。
近代作家用語研究会 / 作家用語索引 芥川龍之介 amazon関連カテ少し怖い怖い・恐怖
体の芯に食い入った恐怖が悠木の気持ちを萎えさせていた。
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon関連カテとても怖いやる気を失う
臓が肋骨を持ち上げるくらい激しく動いている
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon
息が苦しい。不規則に暴れている臓が、いつまでも収まらない。
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon
顔が、配げに歪む。
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon
臓が震えるくらいに怖い
新海 誠「小説 君の名は。 (角川文庫)」に収録 amazon関連カテ怖い・恐怖動悸・胸がドキドキ・心拍数が上がる
まゆをしかめた。
小林多喜二 / 党生活者
労で青ざめた祐子さん
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon関連カテ心配する・気にかける顔色が悪い・顔が青ざめる
臓が肋骨の下でステテコを踊り出す。
夏目漱石 / 吾輩は猫である
臓を踏みつけられているような息苦しさ
村田 沙耶香「しろいろの街の、その骨の体温の」に収録 amazon
不安までがの平衡をさらに狂わした。
有島武郎 / 或る女(前編)
今にも破裂するように臓が鼓動した。
有島武郎 / 或る女(後編)
同じカテゴリの表現一覧
恐怖・不安 の表現の一覧 
恐怖・不安のレベル
少し怖い
とても怖い
多くの感情は極限に達すると泣くにつながる
恐怖・不安の感覚、精神的な反応
恐怖・不安の表情、リアクション
その他の恐怖・不安の表現
次の文字を含む「恐怖・不安」の表現を検索
    戦慄  恐怖  恐怖に  不安が  不安  愛情  不安に  不安な  
カテゴリ検索 単語の意味
感情表現 大カテゴリ
表現の大区分