海岸・波打ち際の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 風景表現 > 水面・水中 > 海岸・波打ち際


カテゴリ検索 単語の意味
海岸・波打ち際の表現・描写・類語
小川の岸が絶えず日光の波に洗われている
檀 一雄 / リツ子その愛・その死 amazon
潮の香が濃い蜜になってやわらかく自然を包む
畑 正憲 / 天然記念物の動物たち amazon
珊瑚の屑でできた渚の砂が余りにも真っ白で眼が痛い
中島 敦 / 環礁 ——ミクロネシヤ巡島記抄—— amazon
潮が退くと牡蠣殻が模様のようにところどころ色取っている潟の柔らかい泥
正宗 白鳥 / 牛部屋の臭い (1971年) (雨の日文庫〈第6集 amazon関連カテ貝(風景)
同じカテゴリの表現一覧
水面・水中 の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分