TOP > 食べ物表現 > 料理(その他) > ロールキャベツ


カテゴリ検索 単語の意味
ぺろっとした一枚のキャベツの中に、ぎっちり具がつまっているのは、つまらない。キャベツだらけで、具があるか無しというのも味けない。キャベツと具がちょうどよいバランスだとおいしい。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 ページ位置:2% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
ロールキャベツ
しおりに登録する
......理法がよかった。 巻いたキャベツをいためるという方法をはじめて知ったが、こうすると出来上りにこくが出て、実においしいのだ。キャベツが多いのも決して悪くなかった。ぺろっとした一枚のキャベツの中に、ぎっちり具がつまっているのは、つまらない。キャベツだらけで、具があるか無しというのも味けない。キャベツと具がちょうどよいバランスだとおいしい。 6人前として、キャベツの葉は約12枚。中身は豚、仔牛、牛肉のひき肉が同分量で全部で4百グラム、玉ねぎ小1個、パン粉少々、玉子1個。味つけは、塩コショーとパプリ......
ロールキャベツの表現・描写・類語(料理(その他)のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「料理(その他)」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
料理(その他) の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分