TOP > 風景表現 > 室内のようす > 扉(門・窓)がひらく・閉じる


カテゴリ検索 単語の意味
後手でドアを閉めると風の音がぴたりと消えた。
村上 春樹「羊をめぐる冒険」に収録 ページ位置:78% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
扉(門・窓)がひらく・閉じる
しおりに登録する
......んでいた。 広い部屋だった。広く、静かで、古い納屋のような匂いがした。子供の頃かいだことのある匂いだった。古い家具や見すてられた敷物のかもしだす古い時間の匂い。後手でドアを閉めると風の音がぴたりと消えた。「こんにちは」と僕は大声で叫んでみた。「誰かいませんか」 もちろん叫ぶだけ無駄だった。誰もいるわけがないのだ。暖炉のわきにある柱時計だけがこつこつと時を刻んでい......
扉(門・窓)がひらく・閉じるの表現・描写・類語(室内のようすのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「室内のようす」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
室内のようす の表現の一覧 
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分