TOP > 暮らしの表現 > 事件・事故 > 強盗


カテゴリ検索 単語の意味
治郎吉は仕事にかかった。彼の通ったあとには、足跡もなかった。
吉川英治 / 治郎吉格子 ページ位置:46% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
強盗
しおりに登録する
......お伺いいたします」  自雷也床の仁吉だった。こういって、彼が帰ってゆくと、間もなく、寝所へ、召使が出はいりして、雨戸が閉まった。  それから、一刻いっときばかり間をおいて、治郎吉は仕事にかかった。彼の通ったあとには、足跡もなかった。大工が建具をいじるように、楽に戸を外して、後まで、きちんと、閉めて出て行った。  旅館やどへ帰るには、遅すぎるし、歩いて時をつぶすには、早すぎた。治郎吉は、手拭にくる......
強盗の表現・描写・類語(事件・事故のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「事件・事故」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
事件・事故 の表現の一覧 
暮らしの表現 大カテゴリ
表現の大区分