TOP > 風景表現 > 水面・水中・水辺 > 水しぶき

TOP > 風景表現 > 空・中空 >


カテゴリ検索 単語の意味
水のしぶきの上に、瞬間低い小さい虹がぼんやり立った。
宮本百合子 / 伸子 ページ位置:92% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
水しぶき
しおりに登録する
......っていた。キラキラ日光が揺れる。水面に二羽の鴨が盛に游泳していた。彼らは時々、急に卵色のみずかきが見えるほど伸び上って威勢よく羽搏きした。水がバシャバシャ散る。水のしぶきの上に、瞬間低い小さい虹がぼんやり立った。無心な、熱っぽい、美しい様子であった。  直ぐそばに印半纏しるしばんてんの男がいたが、伸子はくつろいだいい心持でいろいろ素子と話した。多くの場合、伸子が切り出す廻り合せになった。チ......
水しぶきの表現・描写・類語(水面・水中・水辺のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
虹の表現・描写・類語(空・中空のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「空・中空」カテゴリからランダム5
「水面・水中・水辺」カテゴリからランダム5
「動き・反応・変化・現象」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
空・中空 の表現の一覧 
水面・水中・水辺 の表現の一覧 
動き・反応・変化・現象 の表現の一覧 
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分