TOP > 人物表現 > 記憶 > 耳に残る・音声を覚えている


カテゴリ検索 単語の意味
ざわめきが、ぱたりと潮騒を聞かなくなった後の空虚のように耳もとに残る
島尾 敏雄 / 出孤島記 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
耳に残る・音声を覚えている
しおりに登録する
潮騒(しおさい・しおざい)・・・潮が満ちてくるときの、騒ぎ立つ波の音。寄せては返す波の音。
耳元・耳許(みみもと)・・・耳の根もと。耳のそば。耳のすぐ近く。耳許の「許」は、「近く」「そば」を意味する。
no data
耳に残る・音声を覚えているの表現・描写・類語(記憶のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「記憶」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
記憶 の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分