TOP > 感覚表現 > におい・香り > においが立ち込める

TOP > 暮らしの表現 > イベント > 帰る・帰宅


カテゴリ検索 単語の意味
部屋へ帰ると窓近いかしの木の花が重い匂いを部屋中にみなぎらせていました。
梶井基次郎 / 橡の花――或る私信―― ページ位置:70% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
においが立ち込める 帰る・帰宅
しおりに登録する
木の花(このはな)・・・木に咲く花。とくに桜の花、または、梅の花の異名。
......その名前によって表現を得た私達の精神が、今度はその名前から再び鼓舞され整理されてくるということです。  私達はAの国から送って来たもので夕飯を御馳走になりました。部屋へ帰ると窓近いかしの木の花が重い匂いを部屋中にみなぎらせていました。Aは私の知識の中で名と物とが別であった菩提樹ぼだいじゅをその窓から教えてくれました。私はまた皆に飯倉の通りにある木は七葉樹とちのきだったと告げました。数日前RやAや二三人でその美......
においが立ち込めるの表現・描写・類語(におい・香りのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
帰る・帰宅の表現・描写・類語(イベントのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「におい・香り」カテゴリからランダム5
「イベント」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
におい・香り の表現の一覧 
イベント の表現の一覧 
感覚表現 大カテゴリ
表現の大区分