TOP > 食べ物表現 > > お寿司


カテゴリ検索 単語の意味
鮎寿司は、泳いでいるときが想像できるほど瑞々しい色をしている。味はさっぱりとし、かすかに川の香りが残る。
あゆずしは、およいでいるときがそうぞうできるほどみずみずしいいろをしている。あじはさっぱりとし、かすかにかわのかおりがのこる。
この表現が分類されたカテゴリ
お寿司
しおりに登録する
さっぱり(さっぱり)・・・1.不快感やわだかまりなどがすっかり消えて気持ちがいいさま。気持ちの爽快なさま。すっきり。
2.(性格や味覚などが)しつこくないさま。淡泊なさま。嫌味のないさま。あっさり。
3.あとに何も残らないさま。すっかり。前に「きれい」を伴うことが多い。
4.(後に打ち消しの語を伴って)全然。まったく。まるきり。
5.物事の状態で、好ましくない面ばかり目立つさま。全くだめだ。
no data
お寿司の味、おいしさを伝える表現・描写(米のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「米」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
米 の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分