TOP > 感覚表現 > 光と影 > シルエット・影絵

TOP > 風景表現 > 時間帯(朝・昼・夜) >

TOP > 風景表現 > 地上・陸地 >


カテゴリ検索 単語の意味
山々の黒い影が、闇よりもずっしりと黒く街を見つめている。
吉本 ばなな / 満月 キッチン2「キッチン (角川文庫)」に収録 ページ位置:73% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
シルエット・影絵
しおりに登録する
......た人生を送れたら、と思う。困ったことに雄一の心が理解できてしまう。……もうあの街へ帰らなくてすめば、どんなに楽だろう。 宿が立ち並ぶ街道をずっと下っていった。 山々の黒い影が、闇よりもずっしりと黒く街を見つめている。浴衣の上に丹前を着た寒そうな酔っぱらいの観光客がたくさんいて、大声で笑いゆきかう。 私は妙にうきうきして楽しかった。 ひとりで星の下、知らない土地にいる。 街灯......
シルエット・影絵の表現・描写・類語(光と影のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
夜の表現・描写・類語(時間帯(朝・昼・夜)のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
山の表現・描写・類語(地上・陸地のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「地上・陸地」カテゴリからランダム5
「時間帯(朝・昼・夜)」カテゴリからランダム5
「光と影」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
地上・陸地 の表現の一覧 
時間帯(朝・昼・夜) の表現の一覧 
光と影 の表現の一覧 
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分