TOP > 食べ物表現 > きのこ > 松茸

TOP > 食べ物表現 > 料理(その他) > 旬・季節感のある料理や食卓


カテゴリ検索 単語の意味
焼きあがった松茸にスダチをまぶして、醤油をつけ、熱いほくほくの香りを丸かじり。秋天の風が喉の奥で踊った。
やきあがったまつたけにすだちをまぶして、しょうゆをつけ、あついほくほくのかおりをまるかじり。しゅうてんのかぜがのどのおくでおどった。
嵐山光三郎 / 頬っぺた落とし う、うまい! 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
松茸 旬・季節感のある料理や食卓
しおりに登録する
熱い(あつい)・・・1.温度が高いと感じる。
2.気持ちが高まった状態である。関心を寄せている。「今B級グルメが熱い」
秋天(しゅうてん)・・・秋の空。秋の澄み渡った空。旻天(びんてん)。秋旻(しゅうびん)。
no data
松茸の味、おいしさを伝える表現・描写(きのこのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
旬・季節感のある料理や食卓の表現・描写(料理(その他)のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「きのこ」カテゴリからランダム5
「料理(その他)」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
きのこ の味・おいしさの表現の一覧 
料理(その他) の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分