TOP > 風景表現 > 雨・霧 >


カテゴリ検索 単語の意味
雨に煙る街と、グレーにかすんでゆく坂道が見えた。庭木は 濡れて濃く映り、湿った草の強い香りが届く。まるで植物園の中にいるような 匂いだった。
吉本ばなな / うたかた「うたかた/サンクチュアリ」に収録 ページ位置:60% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
しおりに登録する
前後の文章を含んだ引用
......はもっぱら部屋にいつの間にか増殖した私の荷物をまとめていた。 嵐の部屋の床にすわって、二人は背中を向けてそれぞれの片づけに専念していた。開け放した窓の向こうには雨に煙る街と、グレーにかすんでゆく坂道が見えた。庭木は濡れて濃く映り、湿った草の強い香りが届く。まるで植物園の中にいるような匂いだった。じゅうたんに置いた冷めたコーヒーを飲みながら、二人は手を止めず作業した。「このセーター、やろうか。」「ほんと? 嬉しい。じゃあ、このテープあげる。」「おお、そう......
単語の意味
煙る・烟る(けむる・けぶる)
煙る・烟る・・・霧やかすみなどで辺りがぼやける。白煙や色のある煙がもくもくと出て、辺り一面に広がる様子。
ここに意味を表示
雨の表現・描写・類語(雨・霧のカテゴリ)の一覧 ランダム5
蜜をとかしたような雨まじりの風
安部 公房 / 他人の顔 amazon関連カテ
このカテゴリを全部見る
「雨・霧」カテゴリからランダム5
夕立ちが白く降って
太宰治 / 人間失格
雨に濡れた街の景色が重かった。
吉田修一「悪人」に収録 amazon
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
雨・霧 の表現の一覧 
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分