TOP > 人物表現 > 男性・女性 > 男前・イケメン・美少年


カテゴリ検索 単語の意味
眼は神経質に切れ上り、鼻筋が通って、ちょっと頬骨が高く男性的の人体電気の鋭そうな、美青年の紳士しんし
岡本かの子 / 金魚撩乱 ページ位置:82% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
男前・イケメン・美少年
しおりに登録する
(ほお・ほほ)・・・顔の一部。顔の両脇で、口の真横にあるやわらかい部分。ほっぺ。ほっぺた。
頬骨(ほおぼね)・・・頬の上部の、いくぶん高く突き出た骨。顴骨(かんこつ・けんこつ)。
......猛どうもうで、美しい縹緻ひょうちの金魚をけてまずその獰猛を取り除くことが肝腎かんじんだった。  崖邸にもあまり近づかない復一は真佐子の夫にもめったに逢わなかったが真佐子の夫という男は、眼は神経質に切れ上り、鼻筋が通って、ちょっと頬骨が高く男性的の人体電気の鋭そうな、美青年の紳士しんしであった。ある日曜日の朝のうち真佐子と女の子を連れて、ロマネスクの茶亭へ来て、外字新聞を読んだりしていた。その時すぐ下の崖の中途の汚水の溜りから金魚の餌のあかこ......
男前・イケメン・美少年の表現・描写・類語(男性・女性のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「男性・女性」カテゴリからランダム5
君は曲線でできている
綿矢 りさ / 亜美ちゃんは美人「かわいそうだね? (文春文庫)」に収録 amazon
あどけない小娘
吉川英治 / 無宿人国記
街に遊びに行くと、自分ではなくまずまっさきに亜美ちゃんに視線が集まる
綿矢 りさ / 亜美ちゃんは美人「かわいそうだね? (文春文庫)」に収録 amazon
近所で評判のまぶしいほどの美人
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
男性・女性 の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分