TOP > 食べ物表現 > 野菜 > れんこん


カテゴリ検索 単語の意味
白い肌を浅黒く染められたれんこんは、(略)一センチの厚切りがたのもしい。しゃきしゃきしているが、いったん噛みしめれば舌ざわりはなめらかと、対比が玄妙である。あく抜きしてないぶん味に深みがある。
向笠 千恵子 / 日本の朝ごはん 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
れんこん
しおりに登録する
玄妙(げんみょう)・・・奥が深い。単純でなく、容易でなく、素晴らしい。
no data
れんこんの味、おいしさを伝える表現・描写(野菜のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「野菜」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
野菜 の味・おいしさの表現の一覧 
食べ物表現 大カテゴリ
表現の大区分