TOP > 風景表現 > 外の設備・工作物 > 鐘の音

TOP > 風景表現 > > 冬の空

TOP > 風景表現 > 晴れ・曇り > 雨模様・今にも降りそう


カテゴリ検索 単語の意味
カアーン。カアーン。  みぞれでも呼ぶように、灰色の冬の寒空に、かねをたたいて歩く男がある。
吉川英治 / 雲霧閻魔帳 ページ位置:87% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
鐘の音 冬の空 雨模様・今にも降りそう
しおりに登録する
前後の文章を含んだ引用
......分らない気がしてきた。  わけの分らない世の中が、天明から、寛政、文化と流転るてんした。  あれから、まさに春秋二十余年。       ×   ×   ×  カアーン。カアーン。  みぞれでも呼ぶように、灰色の冬の寒空に、かねをたたいて歩く男がある。  あおぱなだの、腫物できものたかりだの、眼やにくそだの、味噌っぱだの、頬も手も、かじかんでる癖に、寒さを知らない伊吹山の麓の風の子たちが、 「地蔵様へ、花げろ。――地蔵様......
単語の意味
寒空(さむぞら)
寒空・・・冬の寒い空。いかにも寒そうな冬の空。寒天。冬天。
ここに意味を表示
鐘の音の表現・描写・類語(外の設備・工作物のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
冬の空の表現・描写・類語(冬のカテゴリ)の一覧 ランダム5
ザラついた粒子の粗い冬の空
阿久悠 / 瀬戸内少年野球団 amazon
このカテゴリを全部見る
雨模様・今にも降りそうの表現・描写・類語(晴れ・曇りのカテゴリ)の一覧 ランダム5
泣きたいのを我慢しているような空
朝井 リョウ / もういちど生まれる「もういちど生まれる (幻冬舎文庫)」に収録 amazon
このカテゴリを全部見る
「冬」カテゴリからランダム5
雪が深かった正月ごろ
吉川英治 / 銀河まつり
「晴れ・曇り」カテゴリからランダム5
鉛を張ったような都の曇り空
岡本かの子 / 河明り
残暑の が流れこむ二階の病室
遠藤 周作「海と毒薬 (角川文庫)」に収録 amazon
「外の設備・工作物」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
冬 の表現の一覧 
晴れ・曇り の表現の一覧 
外の設備・工作物 の表現の一覧 
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分