TOP > 暮らしの表現 > 生と死 > 瀕死・虫の息


カテゴリ検索 単語の意味
鋭い目をした野鳥のように飛びこんできた
芝木 好子 / 隅田川暮色 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
瀕死・虫の息
しおりに登録する
no data
瀕死・虫の息の表現・描写・類語(生と死のカテゴリ)の一覧 ランダム5
血を流して横たわり、しだいに『もの』になって行く母の様子
吉本 ばなな / とかげ「とかげ (新潮文庫)」に収録 amazon
このカテゴリを全部見る
「生と死」カテゴリからランダム5
死の影に怖れていたのだ。手術のあとに死が自分を捉えにくると思っていた。
松本 清張 / 与えられた生「松本清張ジャンル別作品集(3) 美術ミステリ (双葉文庫)」に収録 amazon
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
生と死 の表現の一覧 
暮らしの表現 大カテゴリ
表現の大区分