足の比喩表現の例文 一覧

日本語表現インフォ > 比喩表現の一覧 > 人物の比喩 > 足の比喩表現

足の比喩を使った文章の一覧(91件)
不器用な熊の仔のように足をばたばたやる
大江 健三郎 / 芽むしり仔撃ち amazon
毒を食った犬のように手と足を硬直させて空へのばす
小林 多喜二 / 蟹工船 一九二八・三・一五 amazon
毒を食った犬のように手と足を硬直させて空へのばす
小林 多喜二 / 蟹工船 一九二八・三・一五 amazon
足と骨盤が神社の鳥居のようなお婆さん
干刈 あがた / しずかにわたすこがねのゆびわ amazon
踵が像の足のようにむくみ上がる
檀 一雄 / リツ子・その愛 amazon
硬くて若い木の肌のようなくるぶし
大江 健三郎 / 芽むしり仔撃ち amazon
巻貝の裏側のようなくるぶし
安部 公房 / 他人の顔 amazon
銀次郎の女のような白い足
椎名 麟三 / 永遠なる序章 (1957年) amazon
白い蠟のような大股
伊藤 整 / 氾濫 amazon
無邪気な踊り子は、僕の俵のごとき膝にうッぶしてねむってしまう。
サトウ ハチロー / サトウ・ハチロー随筆集―昨日も今日も明日も amazon
熟した果実のような
石原 慎太郎 / 行為と死 (1967年) amazon
徳利のような
徳永 直 / 太陽のない街 amazon
死んだ時は手や足は箒の柄のように痩せていた。
田宮 虎彦 / 異母兄弟「異母兄弟―小説 (1957年) (カッパ・ブックス)」に収録 amazon
羚羊(かもしか)のようにすんなりとした脚
今 東光 / 夜の客「日本文学全集〈第59〉今東光・今日出海集 (1969年)お吟さま 痩せた花嫁 鶏頭 夜の客 他 山中放浪 天皇の帽子 他」に収録 amazon
赤松の幹のような
森 鴎外 / 山椒大夫 amazon
西洋人の足の指は長くてだめだ、芋虫みたいなのが好きなんだ
村上 龍 / 受話器「トパーズ (角川文庫)」に収録 amazon
のように細い脚
武田 泰淳 / 風媒花 amazon
膝が金具のようにがくがく鳴って
平林 たい子 / こういう女・施療室にて amazon
細い棒切れのような
中島 京子「小さいおうち (文春文庫)」に収録 amazon
硬くて若い木の節のようなくるぶし
大江健三郎 / 芽むしり仔撃ち amazon
カテゴリ検索 単語の意味
その他の人物を表す比喩表現
比喩表現のカテゴリ
表現の大区分