腰・尻・性器の比喩表現の例文 一覧

日本語表現インフォ > 比喩表現の一覧 > 人物の比喩 > 腰・尻・性器の比喩表現

腰・尻・性器の比喩を使った文章の一覧(64件)
柔軟な生き物のように腰をきゅうっとひねる
古井 由吉 / 杳子・妻隠(つまごみ) amazon
お月さまのようなお尻
永倉 万治 / 恋はあせらず―You Can’t Hurry Love amazon
水中の勃起したペニス。まるで珊瑚みたいだ。
村上 春樹 / ダンス・ダンス・ダンス(下) amazon
肛門は巨大で捲れ上がりまるで苺のよう
村上 龍 / 限りなく透明に近いブルー amazon
まるで切り取られた豚の肝臓だ
村上 龍 / 限りなく透明に近いブルー amazon
ゴム鞠のような尻の円み
永井 荷風 / 腕くらべ amazon
折りとった青い草の茎のようにじゅくじゅくと自瀆(じとく)で性器を濡らす哀れなおれ
大江 健三郎 / セヴンティーン「性的人間 (新潮文庫)」に収録 amazon
性器はどこもかも縮みこんで膨ら雀のように股倉の屋根にちょこんととまっていた
大江 健三郎 / セヴンティーン「性的人間 (新潮文庫)」に収録 amazon
まるでナイフでそいだような腰のうしろの鋭い線
村上 春樹 / 回転木馬のデッド・ヒート amazon
インポテの毛だらけの里芋
大江 健三郎 / セヴンティーン「性的人間 (新潮文庫)」に収録 amazon
子供の性器の青くさい植物みたいなやつ
大江 健三郎 / セヴンティーン「性的人間 (新潮文庫)」に収録 amazon
伸びきった両足の間の栗色の唇
安部 公房 / 他人の顔 amazon
萎(しぼ)んだ性器が包皮を青黒い皺だらけの蛹(さなぎ)みたいにちぢこまらせ
大江 健三郎 / セヴンティーン「性的人間 (新潮文庫)」に収録 amazon
包皮が、勃起すれば薔薇色の亀頭をゆるやかなセーターのようにくるんでいて
大江 健三郎 / セヴンティーン「性的人間 (新潮文庫)」に収録 amazon
灼熱した鉄串のような男根
大江 健三郎 / セヴンティーン「性的人間 (新潮文庫)」に収録 amazon
柔い太股の間に、半熟の水蜜桃を思わせる可愛いものが、桃に共通した縦の筋をきっかり引いてついていた。
平林 たい子 / 鬼子母神「筑摩現代文学大系 (41) 平林たい子・円地文子集 地底の歌 こういう女 嘲る 盲中国兵 鬼子母神 私は生きる 花散里 ひもじい月日 くろい紫陽花 男のほね 妖 二世の縁 他」に収録 amazon
腰の線が羚羊(かもしか)のように清潔でしかも逞しい
井上 靖 / 猟銃「猟銃・闘牛 (新潮文庫)」に収録 amazon
勃起してアスパラガスの茎のよう
大江健三郎 / 芽むしり仔撃ち amazon
カテゴリ検索 単語の意味
広告を非表示
その他の人物を表す比喩表現
比喩表現のカテゴリ
表現の大区分