月の光・月明かりの表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 風景表現 > 空・中空 > 月の光・月明かり


カテゴリ検索 単語の意味
月の光・月明かりの表現・描写・類語
黒い空に銀紙でも張ったような明るい月
阿刀田高 / ミッドナイト物語 amazon
青白い月光が夢のようにそのあたりの風物を包む
志賀 直哉 / 志賀直哉小説選〈1〉(濁った頭) amazon
水のような月の光
長塚 節 / 土 amazon
煙は月を浴び、ちょうど濡れたように渦を巻く。
檀一雄 / 花筐「花筐・光る道 他四編」に収録 amazon関連カテ煙・スモーク
雪夜のように白い月光
檀 一雄 / 花筐「花筐―初期作品集 (1979年)」に収録 amazon
河水を照らす玉のような月の光
永井 荷風 / すみだ川 amazon関連カテ
蛇の鱗のようなつめたい月の光り
郡 虎彦 / 道成寺(一幕劇) amazon
氷のごとく澄める月影
高山 樗牛 / 瀧口入道 amazon
月光を肌に塗り、闇で髪を染めた美女
島田 雅彦 / 聖アカヒト伝「ドンナ・アンナ (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ暗い・闇
名残りの月をちらりと振り返った。すごい明るさを放って光り、ほぼ満ちていた。
吉本 ばなな / 満月 キッチン2「キッチン (角川文庫)」に収録 amazon関連カテ
私はぼんやりと月を見ていた。まるで真珠のようにひんやりと白く小さい光があんまりにもきれいだったのだ。
吉本 ばなな / ムーンライト・シャドウ「キッチン (角川文庫)」に収録 amazon関連カテ
燐光のような月の光
宮本百合子 / 伸子 青空文庫
駅から家までの道のりを、月がていねいに照らしてくれている。
朝井 リョウ / もういちど生まれる「もういちど生まれる (幻冬舎文庫)」に収録 amazon関連カテ帰る・帰宅
(夜更けの)月光のような霜
梶井基次郎 / 冬の日 青空文庫関連カテ霜(しも)
月から射し下ろして来る光線
梶井基次郎 / Kの昇天――或はKの溺死 青空文庫
干潮で荒い浪が月光に砕けながらどうどうと打ち寄せて
梶井基次郎 / Kの昇天――或はKの溺死 青空文庫関連カテ夜の海
お月様で光っている縁側
林芙美子 / 新版 放浪記 青空文庫関連カテ庭・縁側・ベランダ
月が真っ黒な空に小さく光って、沈む街並みに真珠みたいに映えていた。
吉本 ばなな / 大川端奇譚「とかげ (新潮文庫)」に収録 amazon
窓から月明かりが四角く映るベッドの中
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ室内に差し込む光
月夜で、道が明るかった。
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon
夜の海は 艶 めき、白い砂地に溶けるように滑らかだった。
吉本 ばなな「アムリタ(上) (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ夜の海
月明かりの下の妻があまりにも白く柔らかく見えた
吉本 ばなな「アムリタ(上) (新潮文庫)」に収録 amazon
同じカテゴリの表現一覧
空・中空 の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分