微笑み・薄笑いの表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 人物表現 > 口・顎 > 微笑み・薄笑い

日本語表現インフォ > 感情表現 > 笑う・笑み > 微笑み・薄笑い


カテゴリ検索 単語の意味
微笑み・薄笑いの表現・描写・類語
青年の見せた微笑が、青い陰質の花のように美しい
岡本 かの子 / やがて五月に (1956年) amazon
微笑は霧のようなものに変り
安部 公房 / 他人の顔 amazon
唇のはしにかすかな笑いといえばいえる笑いをかげのようにうかべ
井上 友一郎 / 牡丹「日本の文学〈第64〉井上友一郎,田宮虎彦,木山捷平 (1970年)ハイネの月 菜の花 足摺岬 絵本 牡丹 大陸の細道 初恋 他」に収録 amazon
皆の顔の上を何か光の波のように、薄ら笑いが次々と伝わって行くように思えた。
野間 宏 / 暗い絵「暗い絵―他三篇 (1955年) (河出文庫)」に収録 amazon
唇に微笑が影のように動いた。
林 房雄 / 青年 (1964年) amazon
そう言うと、しゃべり疲れたように微笑んだ。
村上 春樹「1973年のピンボール (講談社文庫)」に収録 amazon
わたしの心をひんやり握り締めるような、あの印象的な微笑み
小川 洋子 / ドミトリイ「妊娠カレンダー (文春文庫)」に収録 amazon
(宗教)勧誘員特有の、自信に満ちた粘っこい微笑み
小川 洋子 / 夕暮れの給食室と雨のプール「妊娠カレンダー (文春文庫)」に収録 amazon
間違いなく微笑みでありながら、彼の印象的な眼差しのせいで、桜の花びらのようにもろく繊細な表情に見えた。
小川 洋子 / 夕暮れの給食室と雨のプール「妊娠カレンダー (文春文庫)」に収録 amazon関連カテ悲しい目つき
彼は照れながら微笑んだ。さっきよりはほんの少し、深い微笑みだった。
小川 洋子 / 夕暮れの給食室と雨のプール「妊娠カレンダー (文春文庫)」に収録 amazon関連カテ照れる(うれしいけど恥ずかしい)
口角はどれも同じように斜めうえにひっぱられて、よく見るとそれは笑顔と呼ばれるものだった
川上 未映子 / あなたたちの恋愛は瀕死「乳と卵(らん) (文春文庫)」に収録 amazon
微笑が一層深くなった。
夢野久作 / ドグラ・マグラ 青空文庫
にっこりと微笑む。下くちびるはぽってりと赤いまま、上くちびるは両横にのびて細くなった。
綿矢 りさ / かわいそうだね?「かわいそうだね? (文春文庫)」に収録 amazon
あなたの微笑みは、どんな言葉より多くを語る
綿矢 りさ / 亜美ちゃんは美人「かわいそうだね? (文春文庫)」に収録 amazon関連カテ恋愛・恋する・恋心
形良く並んだ歯をすらりと見せた、ポスターのような薄っぺらい笑み。
綿矢 りさ / 亜美ちゃんは美人「かわいそうだね? (文春文庫)」に収録 amazon
一脈の微笑
芥川龍之介 / 偸盗 青空文庫
思いやりのない笑いかた
有島武郎 / 或る女(前編) 青空文庫
笑いを宿やどした顔
有島武郎 / 或る女(後編) 青空文庫関連カテ笑顔
なでるような好意のほほえみ
有島武郎 / 或る女(後編) 青空文庫
頰に微笑の皺をよせ
松本 清張「点と線 (新潮文庫)」に収録 amazon
厚い唇をにやりと笑わせると、黄色い乱杭歯があらわれた。
松本 清張 / 真贋の森「松本清張ジャンル別作品集(3) 美術ミステリ (双葉文庫)」に収録 amazon
謎のような微笑を洩らされた
松本 清張 / 真贋の森「松本清張ジャンル別作品集(3) 美術ミステリ (双葉文庫)」に収録 amazon
微笑が顔に輝いた。
宮本百合子 / 伸子 青空文庫
力無い歪んだ微笑
宮本百合子 / 伸子 青空文庫
二ミリくらい、くちびるが勝手に笑ってしまう。
朝井 リョウ / ひーちゃんは線香花火「もういちど生まれる (幻冬舎文庫)」に収録 amazon
ハロウィンのかぼちゃのような笑みを浮かべて
朝井 リョウ / 燃えるスカートのあの子「もういちど生まれる (幻冬舎文庫)」に収録 amazon
ひまわりみたいに笑って
朝井 リョウ / 燃えるスカートのあの子「もういちど生まれる (幻冬舎文庫)」に収録 amazon
微笑は深まった。
岡本かの子 / 河明り 青空文庫
やや苦み走った微笑
岡本かの子 / 河明り 青空文庫
何かしら好意らしく笑った。
岡本かの子 / 母子叙情 青空文庫
去勢したような笑い方
岡本かの子 / 母子叙情 青空文庫
銀歯をちらと見せて
吉川英治 / 治郎吉格子 青空文庫関連カテ苦笑い
唇で薄く笑った。
吉川英治 / 雲霧閻魔帳 青空文庫
好意がほほに刻まれた
梶井基次郎 / 城のある町にて 青空文庫
微笑がその口のあたりにただよいました。
梶井基次郎 / Kの昇天――或はKの溺死 青空文庫
負けおしみくさい笑い
林芙美子 / 新版 放浪記 青空文庫関連カテ負け惜しみ・捨て台詞
口の端の方にうっかりすると見落としてしまいそうなほどの微かな笑みを浮かべて
村上春樹 / 双子と沈んだ大陸「パン屋再襲撃 (文春文庫)」に収録 amazon
ただ 微笑みのためだけにあるすぐれた微笑み
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ笑顔
作り物のように 完璧 に赤く光る唇の両端がきゅっと弓の形にあがった。
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ口紅
鼻にしわを寄せて笑った。
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ笑顔
どこか遠くに向かってほほえんでいるようだった。
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon
口元が緩んでいた
雫井 脩介「火の粉 (幻冬舎文庫)」に収録 amazon
陽炎 のようにゆらりと笑って
雫井 脩介「火の粉 (幻冬舎文庫)」に収録 amazon関連カテ暗い性格・陰気
類似・関連の強い・参考になる表現
嬉しさ・微笑のオノマトペ笑う微笑み・薄笑い笑い声(笑ったときにできる)えくぼ嘲笑・馬鹿にして笑う照れ笑い笑顔嬉しい笑い声・笑い方
同じカテゴリの表現一覧
口・顎 の表現の一覧 
笑う・笑み の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分