胸で恐怖を感じるときの表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感情表現 > 恐怖・不安 > 胸で恐怖を感じる


カテゴリ検索 単語の意味
胸で恐怖を感じるときの表現・描写・類語
氷をに当てられたようにヒヤリとした
石坂 洋次郎 / 山のかなたに amazon
の折れてゆくような不安
佐多 稲子 / くれない amazon
漠然とした不安としてに巣食った
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon
に立ちのぼってくる煙のようなおそろしさを止めることができなくなっていた。
川上 未映子 / あなたたちの恋愛は瀕死「乳と卵(らん) (文春文庫)」に収録 amazon
嫌な予感がのあたりに充満しはじめる。
伊坂 幸太郎「陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)」に収録 amazon
のなかが酢っぱくなって来る。
林芙美子 / 新版 放浪記
わきの下やのくぼみにじっとりと汗がにじんでくるのが感じられた。
村上春樹 / ねじまき鳥と火曜日の女たち「パン屋再襲撃 (文春文庫)」に収録 amazon
同じカテゴリの表現一覧
恐怖・不安 の表現の一覧 
恐怖・不安のレベル
少し怖い
とても怖い
多くの感情は極限に達すると泣くにつながる
恐怖・不安の感覚、精神的な反応
恐怖・不安の表情、リアクション
その他の恐怖・不安の表現
次の文字を含む「恐怖・不安」の表現を検索
    戦慄  恐怖  恐怖に  不安が  不安  愛情  不安に  不安な  
カテゴリ検索 単語の意味
感情表現 大カテゴリ
表現の大区分