TOP > 暮らしの表現 > 事件・事故 > 強盗


カテゴリ検索 単語の意味
ぬす走りのすねを持っている人間
吉川英治 / 雲霧閻魔帳 ページ位置:20% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
強盗
しおりに登録する
臑・脛(すね)・・・足の、膝(ひざ)から踝(くるぶし)までの部分。とくに、その前面をいう。脛(はぎ)。
......。そ、それが真実ほんとなら、場所を教えてくれねえか。――どうせ、おめえは死ぬ身体」 「気の毒だが、そいつが、天王寺の五重の塔の上と来ているんだ。俺みてえな、身の軽さと、ぬす走りのすねを持っている人間ならべつな事、素人しろうとにゃ、あの五階へは、登れまい」 「じゃ、どうして、そいつを?」 「ここを、開けて、出してくれりゃ、夜明けまでに、ちゃんと、用を達して帰って来る。牢......
強盗の表現・描写・類語(事件・事故のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「事件・事故」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
事件・事故 の表現の一覧 
暮らしの表現 大カテゴリ
表現の大区分