TOP > 暮らしの表現 > 乗り物 > エンジン・モーター

TOP > 暮らしの表現 > 乗り物 > アイドリング・空ぶかし


カテゴリ検索 単語の意味
バスがエンジンをかけて身震いを始めた
重松 清「流星ワゴン (講談社文庫)」に収録 ページ位置:48% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
エンジン・モーター アイドリング・空ぶかし
しおりに登録する
......をぷりぷり怒りよるんな、あいつは」と怪訝そうに言って、「アホが」と笑っていた、と母から聞いた。 目を開ける。バス乗り場では、電車の到着に合わせて発車を待っていたバスがエンジンをかけて身震いを始めたところだった。改札を抜けたひとたちはロータリーを左右に分かれる。右に進めばバスとタクシーの乗り場、左に進めばスーパーマーケット。美代子は、たぶん左側。この位置か......
エンジン・モーターの表現・描写・類語(乗り物のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
アイドリング・空ぶかしの表現・描写・類語(乗り物のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「乗り物」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
乗り物 の表現の一覧 
暮らしの表現 大カテゴリ
表現の大区分